2019年1月19日

フィランソロピー

フィランソロピーってご存知ですか?

特集 伝統を守る革新 の中で紹介して頂きました。


この記事により又多くの方との出会いやご縁が未だに続いております。文字に残ると責任も有りますし、簡単に辞める事は出来ません

伝統産業、私たちの仕事は1度係わりを離してしまうとすっかり環境が変わったり人も変わっていたり考え方も変わったりと変化の速さが本当に早いので出来るだけ多くの方と変わりなく楽しく過ごしていきたいと思います。本当に途切れてしまいそうです。

出会う方が私に色々と思う事を問いかけて頂けます。皆さん私を過大評価されてるように思います。(有難いです)が、私は1人の和蝋燭職人です。おつかいもの本舗寺町六角店で商売の事も勉強させて頂けたことが今なお宝物になっております。
御用の有る方は、お店にご来店いただけると非常に助かります。(外に出てる時も多いですが・・・(;一_一))メール、FAX随時受付中!

和蝋燭の本物をご覧いただき語る機会も少しずつですが増えてきてます。有難い事です。
和蝋燭屋は使用方法まで説明できますが、販売店様が説明できるか???出来るお店、出来ないお店は有ります。結局、販売意識だと思います。売るだけなのか?説明して売るか?の違いだと思います。しっかり伝える事を作る側もしないといけません。和繋ぎびとの仕事は急務です。
色んな和蝋燭(わろうそく)を混ぜこぜにして販売するのだけは、避けて頂きたいです。買われる方が迷う事は避けて頂きたい・・・購入される方の後の事を思うと・・・お売りになられる方も自信を持って、「誰が造った何処の商品です。」と、ご商売お願いします。でも無理なんでしょうか???なので!是非是非!和蝋燭をご購入の際は、誰が何処で造ってるか?お聞きください。
日本人の方も勇気を出して、お聞きください。生産者、材料など・・・語りますよ!  和繋ぎびと!まだまだ頑張らないといけないので頑張ります。

トラックバック(0) コメント(0) 
ホームページ制作はオールインターネット