2018年2月20日

ホテルインターゲート京都 四条新町

本日、ホテルインターゲート京都 四条新町の内覧会・レセプションに伺います。

記者発表やフォトセッション/ワークショップ・レセプションと職人・和繋ぎびとの2足のわらじを履いてるおかげ?で関らせて頂き感謝致します。
和繋ぎびとが・・・私では見栄えが悪いので(^○^)下の娘を同行させます。(^_-)-☆
なんとなくでも賑やかに成れば良いんですが・・・・・(●^o^●)
絵師さん3人で現状何とか2人前の事しか出来ませんが・・・頑張ります。
今の時代はインスタ映えも必要ですから・・・(^_-)-☆ 何も分らないので、なんでもトライ!何でもやってみます!誰も始めた事のない道を開拓していくんだから・・・失敗も当たり前!そんな感じで進んで行きます。(^_-)-☆ご意見は下さいね!



錚々たるメンバー凄い方々・・・・こんな所に私が居て良いの???
沢山のメディアや発信力の有る方が多く集まる所で話す機会は本当に有難いです。これからは小さい子供や和蝋燭を知らない方に知ってもらえないと先細りになります。色んなご縁が出来れば有り難いです。

和蝋燭を知って頂く事、和蝋燭の現状!その事をお伝えするのはワークショップや実演・直接お話をすることに時間を惜しまないことです。有り難い時間を有効に使えるかは・・・私次第です。
私の仕事は機械がドンドン作り出すものを管理するのではないので、仕事場を離れると生産が止まります。しかし、より効率の良い環境時間が有ればドンドンと出て行くつもりです。広報力を大きく無くしたので、微力な私自身が出て行かないと・・・

白蝋(ハゼ蝋を天日で晒した蝋)がハゼ蝋より安価で有ったり、その蝋燭がいかにも真実の和蝋燭になっていくのが本当に怖い!!!!ただ白い蝋を白蝋と呼ぶのでは有りません。玉締め搾りで生産した櫨蝋を溶かしてその蝋を溜めた水にまき花弁のように固まった蝋を天日干しをして白くなった蝋を言います。
パラフィンの蝋や動物蝋を漂白して白蝋として販売されてるのを見ると心が痛みます。
ハゼ蝋100%の場合は白蝋に加工して古くなると粉が吹きより白さが増してきます。
しっかりと発信しないと「えらい事」(とんでもない事)になっております。
職人は自分の作った商品や作品に自信と信念を持っております。本当に、ごまかし販売は辞めて頂きたいと願っております。
会社も人も嘘・偽りや疑いを持たれる様な事は是非辞めて頂きたい。
理不尽な事や筋違いしてはいけない事をすると表に出れなくなります。
でも機械でないので失敗やミスは私は沢山します。戻る事もやり直す事も出来ます。私自ら後悔したことやしくじったことは認めて頑張ります。
本当に仲間は大事です。しくじった・・・失敗した事も応援してくれます。世の中、足を引っ張る人ばかりでないのも確かな事です。(^_-)-☆

いよいよ新しい仕事に着かれた方もしっかり頑張って下さい。
何年も前から既に方向は決まっていたはずです。長年の思い念願(悲願)が叶って本当に良かったですね!本当に人間思い続ける事は大事ですね(^_-)-☆
しっかりと頑張って下さい。

中村ローソクでは、和ろうそくの清浄生掛け(製造方法)や普段の作業場も公開してますので、全てをご覧いただけます。(毎日、いろいろしております)
日々の色んな工程の作業の仕事の様子や原材料等も、いつ、ご来店頂いてもご覧いただけます。土日祝日は、お休みの為、公開してませんが・・・

当たり前の事を相談やボヤキに来てるように思います。本人も分ってるのに認めたく無いから・・・納得出来ないから・・・?んっ・・・?となってるから聞いて欲しいのかな?
私の答えもよくよく文章化してみると当たり前の普通の回答です。
 偉そうに話してますが・・・(笑)ホンマ当たり前の事を偉そうに!突っ込み炸裂! 今よりより良い何かを求めて、いろいろ模索しております。

こんなに適当に自由に生きてるのに・・・ダラダラ本心や本音を言え、ほんの少しリラックス出来る時間が有るのと無いのでは人生の半分は損をするように思います。
色々とガタが出てきましたが、騙しダマシ頑張ります。
スッキリ張り切って1日頑張りましょう

トラックバック(0) コメント(0) 
ホームページ制作はオールインターネット