2019年3月16日

和ろうそくのある暮らし展



和蝋燭のある暮らし展を3月15日(金)~11月17日(日)まで
13:00~19:00公表開催中!

コミュニティーラボ様企画、おきにのうつわ湯浅様コーディネートです。素敵に出来上がりました。
是非お立ち寄りください。

一昨日は仕事場でインタビュー・・・
昨日は松竹さんで生まれて初めて時代劇のかつらをしての和蝋燭造り(^_-)-☆
番組、放送は後日・・・

一昨年はお断りばかりして・・・

本日、明日は京都市勧業館みやこめっせにて3階1階地下1階と社員皆でフル回転!展示販売いたしております。是非お立ち寄りください。


職人と使い手(お客様)を繋ぐ 『和繋ぎびと』
 この聞いたことの無い言葉!をメジャーにして、物を販売する場合は商品だけが、ウロウロするのではなく、商品と共に語り部が同行販売が当たり前の販売方法になるように必死で頑張ってます。
露出出来る事はドンドン出て!出番が有ればグイグイと行きます。

もう1つWAROUSOKUも世界共通語に・・・この2点を何とか・・・頑張りますので、お力添え頂ければ幸いです。
和蝋燭の蝋燭本体は植物性100%で和紙に藺草を巻いた芯で有る事くらいの認識を全ての方にお持ちいただきたです。
和蝋燭の芯を利用して蝋にパラフィンや動物蝋が混ざってると炎が大きくなり怖い炎になります。見た目をごまかさないで、パラフィンや動物蝋を混入するなら糸芯で炎を是非、是非、小さくなる様にしてください。切にお願いします。
お願いだからメディアに映る時だけでも本物の和蝋燭、特にパラフィン蝋や動物蝋を混ぜた蝋燭なんて・・・(泣)



ご支援頂ける方々を楽しませることを企画実行していきたいと思います。(^_-)-☆

やはり持ってる人は持ってる!持ってる人を上手く使う監督が凄いし、目利きが出来る方なんでしょうね!私も持ってる人を探して・・・一緒に行動しないと分らないのが・・・ある意味・・・私ではしんどいかも・・・私が何も持ってないので・・・頑張って捜索します。
(●^o^●)

和蝋燭職人・和繋ぎびと 田川広一

トラックバック(0) コメント(0) 
 
ホームページ制作はオールインターネット