2019年4月14日

我慢。



前向きなメンバーで話しました。
数年全くダメで・・・でも「このままでは・・・」「代わり映えしない・・・」そんな弱気を跳ね除ける・・・わざわざそんな考えをする事などありません
自身の中で言い訳ばかり思ってましたが、私にもある日突然が・・・有るのかなぁ?少しづつ何年たとうがやり遂げる事が大事です。「感動しました!」(●^o^●)辞めると楽に成れるのにね(●^o^●)思いの強う方との出会いほ感激しますね。
我慢する時間ももったいない。我慢する暇もない。凄い!(^_-)-☆

私は和蝋燭職人です。今は和繋ぎびととして語りますが・・・
道が逸れてきたんかぁ~?
悩んでおります。(・へ・)何を望まれてるのかが・・・???
何を望まれてるかが理解できないと・・・
ちょっと瞑想中グルグル・・・これからの若い方にお話を機会を・・・今に道を付けておかないと・・・誰かが動かないと・・・やはり1人は所詮1人です。
意欲のある方は一杯おられるんでしょうが、私に縁が無いのか・・・私に引き寄せるオーラが無いのか・・・人生の運を使い果たしたのか・・・試されてるのか・・・面白いです。

★和蝋燭(わろうそく)製造体験・和蝋燭手描き体験も実施致しております。お問い合わせください
★和蝋燭の夜(キャンドルナイト) ~京都の夜を日本の灯りで楽しむ~
warousoku(candie) night ~enjoy niaht in kyoto by a Japanese light~
和繋ぎびとが出向きイベントの開催致します。お問い合わせください。
(●^o^●)もう一頑張り!
座って半畳、寝て一畳の和蝋燭職人 田川広一

トラックバック(0) コメント(0) 

2019年4月14日

旧三井家下鴨別邸

明日は皐月賞!goodruck!

夜な夜な多方面の方と食べながら・・・話すことが続いてますが面白い方は面白い楽しい方は楽しい、当たり前ですが、そんな自然体に過ごす方と過ごす時間が心地よいです。

明日のお天気・・・雨予報なので京都の桜も今日くらいまで・・・街中の桜も昨日満開でした。実は私は葉桜が大好きです。(^^)/


和ろうそくや絵ろうそくについてのご質問を頂きますが、絵蝋燭の使用方法で特に気を付ける事は、火を点さない場合は、お花の代わりに使用するので、あまり気を使うことは無いのですが、火を点す場合は、新しい仏様には朱色(赤)の蝋燭を使うことが無いので、ご注意ください。朱色(赤)は主に、お祝い事の時に使用します。7回忌13回忌のような法要では朱色(赤)を使用します。お亡くなりになられて尚、未だにその家が栄続いて法要が出来る位繁栄してると言う事で、お祝いの法要になります。(各ご住職様にお尋ね下さい)
絵ろうそくは、お花の代わりとして使用するので、灯を点けずにお飾りください。旅行に出かける時やお花後無い時期やご自分の調子の悪い時にご使用下さい(灯を点けないので、朱・白関係ありません)火を点ける場合は蝋燭(ろうそく)の色の朱・白の使用方法にてご使用ください。
インテリアとしてご利用されても大丈夫です。

★和蝋燭(わろうそく)製造体験・和蝋燭手描き体験も実施致しております。お問い合わせください
★和蝋燭の夜(キャンドルナイト) ~京都の夜を日本の灯りで楽しむ~
warousoku(candie) night ~enjoy niaht in kyoto by a Japanese light~
和繋ぎびとが出向きイベントの開催致します。お問い合わせください。


和蝋燭職人・和繋ぎびと 田川広一

トラックバック(0) コメント(0) 
 
ホームページ制作はオールインターネット