2019年9月22日

台風接近!

今の時代に伝える事がとても大事な事だと思い・・・和繋ぎびと・・・としての行動も頑張っております。

9月19日より25日まで
そごう広島店におきまして
京都老舗会 -京洛の風趣と味― 開催しております。
9月23日(月・祝)AM11~約20分『和ろうそくのお話』をさせて頂きます。
お時間が合えばこの機会に是非ご参加ください。
■参加料:無料 ■先着15名様

台風で広島に行けるかなぁ(゜.゜)
野外ライブならお天気坊や参加で大丈夫なはずなんですが( ^ω^)・・・

SNSやTVの画像や動画に平気で?普通に?和蝋燭の代わりにろうそく型の電気や洋ローソクが写り込んでます(使用されてます)(+o+)(・へ・)悲し過ぎます。(・へ・)(+o+)
蝋燭屋がコメントすると商売!って言われるので・・・悲しい!
日本の文化とは???文化の継承とは???

絵ろうそくは、江戸時代は献上品や贈り物にも多く使用されてました。今は海外の方が魔除けや厄除けに玄関に飾られたりと、こちらが想像しない使用の仕方をされてる事をお聞きします。
絵ろうそくは、火を点さずお花の代わりに飾り使用すると言う事もお伝えしてお売りしていきたいと思います。

全国の和蝋燭(わろうそく)職人は、まだまだ頑張っております。お寺様や一般の方に和蝋燭(わろうそく)を理解していただけるよう(パラフィンや動物性の蝋が入って無い)試行錯誤しております。
多くの人が目にするTVや雑誌の撮影の時くらいは、電気や、石油や動物性の蝋で出来たろうそくのご使用は・・・出来れば・・・和蝋燭をご使用頂けると幸いです。
ご立派なご住職が、立派なお寺で・・・お話されてる後ろで・・・電気のロウソクや洋ローソクが点いてると悲しくなります。(+o+)

本物の和ろうそくを知らないメディアの方やご住職も多くおられます。まだまだ・・・まだまだ・・・

(有)中村ローソクのお店にお越しの際は、近鉄竹田駅・市営地下鉄竹田駅③番出口より徒歩3分 お車でお越しの際は京都市立竹田幼稚園で検索して幼稚園の入り口までお越しになれば、直ぐです。
(有)中村ローソクは日曜、祝日はお休みですが、不定休で開いてる時も有りますので、まずはご一報ください。蝋の匂いもプンプンして、和ろうそくを一杯感じていただけます。


座って半畳、寝て一畳の和蝋燭職人 田川広一


#和ろうそく
#和蝋燭
#和蝋燭職人
#和蝋燭職人からのおすそ分け
#ハンドクリーム
#和蝋燭絵付け体験
#和蝋燭製造体験
#ワークショップ
#出張ワークショップ
#ひーぽーちゃん

トラックバック(0) コメント(0) 
 
ホームページ制作はオールインターネット